BLOG

しばらく寒波で寒く、家に閉じこもる日々を過ごしていましたが、ようやく最近は暖かくなってきました。

晴れた日の室内はかなりポカポカと暖かいので、我が家のねこすけもこの通り……。

来月からは畑作業も始まりますが、春が待ち遠しいですね。


もう11月になるというシーズンオフ寸前のシェアスペースSOLAに、友人の20代の女の子が遊びに来てくれました。

その感想を書き綴ってくれたのがこちらの記事ですが、なんというか……かなり個性に溢れていますw

フリーランス必見!長野県箕輪町にあるコワーキングスペースが最高すぎた | 可愛いは正義なり

みなさん、こんにちは! 最近 札幌から東京に引っ越してきました、都会っ子のほなみん(@honamin_____)です。 詳しいプロフィールはこちらから! さて、そんな都会っ子の私は二週間前に長野県箕輪町にて一週間、はじめての田舎暮らしを体験してきたのですが... 一言で言うと、そこはコンテンツの宝庫でした。カオスでした。 今回は、行ってびっくりだった田舎にあるコワーキングスペースの実態を嘘偽りなく全部紹介してしまおうと思います! どこに滞在したの? share space SOLA 今回お世話になったのは、長野県箕輪町にあるshare space SOLAというシェアハウス兼コワーキングスーペースです。 オーナーであり友人の住田っちが、ニートで暇している私を招いてくれたことがきっかけで滞在することになりました。 share space SOLAとは、長野県上伊那郡箕輪町にある、農村シェアスペースです。 雄大なアルプスの山の麓にて、広々とした空間の中で自然と共生する暮らしを体験することができます。 出典: それでは、どうぞ! 住人が変人ばかり編 住田っち 住田っち(本名は住田 広樹) share space SOLAの管理人で、とても頭のいい変な人。 一見、頭が固そうな真面目風のおじさんですが、実はスーパーユーモラス。彼と話していると笑いが絶えません。 面白いコンテンツを生み出し、作り上げることが得意な名プロデューサーでもあります。 ネコすけ ネコすけ(本名は刺身醤油)/ メス shared office Solaのアイドル的存在。 超がつくほど人懐っこく、甘えん坊なので猫好きにはたまらない。 とにかくかわいい!!! その他 たまにお客さんが泊まりに来たり、近所に住んでいる人たちが遊びに来たり来なかったりするのですが、少なくとも私が滞在した一週間で出会った人たちは全員変人でした。(いい意味で) ここには変な人しか集まらないので、普段出会わないような人種に出会えることも、shared space SOLAの魅力です。 長野のグルメ編 みんな大好きグルメ情報です! 採れたて野菜を食べられる シェアハウス内に広がる畑から採れる、新鮮な食材を食べられることが一番の魅力といっても過言ではないです。

可愛いは正義なり


一週間ほどの滞在で、寒さによって体調を崩したりと、長野は本州でありながら本州でない……という、予想通りの体験をして頂けたと思います。

SOLAに来るなら夏がオススメ!

正直、私自身も寒い時期に来るのはそれほどオススメできませんので、ぜひ来園を考えている方は暑すぎる夏に都会から避暑感覚で来ることをオススメしますよ!


そして今回、せっかく紅葉がキレイだったので、こんなPVを遊びで作ってみました。

寒いけど景色が良い所が長野の良さですね!

以前、ギークハウス箕輪として登録をしてから数ヶ月……。
ついに待ちわびた入居者がやって来ました!

そしてそこから勢いで盛り上がって、急遽農村でのゲーム実況企画が浮上。
ついにPS4が導入され、かなりギークハウスっぽくなって来ました!

これからここで一体どんなコンテンツが作られて行くのか……。

お楽しみに!

東京の企業の方が、農作業のお手伝いに来てくれました。

どうも今年は長野らしくない暑くて湿度の高い天候で、少し外で作業をしているとすぐに汗ばんでしまうほどの熱気でしたが、作業の後にこうしてハンモックで昼寝をしたり、近くの温泉に行ったことで、東京にいるよりは健康的な体験ができたのではないでしょうか?

採れた野菜もお土産に持って帰って頂き、普段のオフィスとは違った体験ができたのではないかと思います。

このように、Share Space SOLAでは、企業様のコワーキングスペースや特別なイベント用に使って頂くことも可能です。

ご相談頂ければ、様々なアクティビティも提案させて頂きたいと思っておりますので、ぜひ一度ご連絡をお待ちしております!

このなんだか不思議な一団は一体……!?

実は、この梅雨空の中、東京からゲストが来てShare Space SOLAで遊んでいってくれたのでした。

真ん中の赤い方、格闘家のチェリー宮村氏による農村合宿というテーマで、皆様思い思いのアクティビティをして楽しんでくれたようです。

そのうちの一人、ドローンで動画撮影をしていった方が、このスペースを使って、素敵なPVを撮ってくれたのでご紹介します。

こんな風に、少人数のグループで楽しんでみたい方々にShare Space SOLAは最適です。

ぜひ皆様、農村の新しい楽しみ方を見つけてみて下さいね!

ギークハウスとは?

ギークハウスとは、元「日本一有名なニート」としてインターネット界隈で有名なpha氏が始めた、エンジニアやクリエイターなどのためのシェアハウスです。

現在、日本各地に30を超える拠点ができており、今ではgeek(ギーク)と呼ばれる技術オタクたちだけではなく、新しい生き方を求める若者たちが集まってきています。

今回、Share Space SOLAでも、ギークハウス箕輪としてシェアメイトを募集することにしました。


【コンセプトと施設設備】

コンセプト:『村の再発明』

段々と時代から取り残されていく農村を、新しい発想と技術で再発明し、これまでとは違う楽しい農村での暮らし方を作っていきたいと思っています。


  • 間取り/7DK木造2階建て(普通の昭和の住居です)
  • 共用エリア/キッチン、リビング、作業部屋
  • 1F/共用エリア+ゲストルーム
  • 2F/住民スペース、ベランダ
  • WC/簡易水洗
  • /小さなステージ、焚き火エリア有
  • /家の前に20a、ハーブガーデン準備中、今後拡大の予定
  • 小屋/雑貨屋とカフェスペースになる予定のバラックがあります
  • 駐車場/敷地内に数台は停められます
  • 通信設備/Wifi有(光回線)
  • 果樹/さくらんぼとプラム、リンゴやブルーベリーなどの木が植えてあります

【入居条件】

部屋のタイプ:和室ドミトリー(相部屋)

募集人員:男女各2名まで

家賃:10,000円/月(※月末までに次月分を前払い)

共益費:5,000円/月

支払い方法:現金、振込、クレジットカード、仮想通貨など相談に応じます

※入居時に1ヶ月分前払いをお願いします


【優待事項】

  • 農作業をお手伝い頂いた方は、食材を無料で差し上げております
  • また状況に応じて、農作業のアルバイトを依頼することもあります
  • ライティング業務、動画撮影、編集ができる方には、クラウドソーシングと同等の仕事の依頼をする可能性もあります
  • これら以外にも、何らかのスキルをお持ちの方には、優遇や仕事の依頼をお願いする可能性もあります
  • その他、農村起業における事業の相談やコミュニティ紹介なども行っております

【契約について】

  • 一度見学に来て頂き、管理人と面接の上、問題無いようであれば入居可能です(ある程度、準備期間の余裕をお持ち下さい)
  • 毎月自動更新の「定期借家契約」を結ばせて頂きます
  • 身分証明書のコピーを頂きます
  • 事故や怪我などが発生した場合の緊急連絡先をお伝え下さい

【禁止事項】

次のルールを破った場合、即刻退去して頂きます。

  • 家賃の滞納
  • 過度に他の住人に迷惑をかける行為
  • 近隣住民の方への迷惑行為
  • その他、管理人が不適当と判断した場合

問い合わせ

入居の申し込みや、その他不明な点や質問などは、下記のアドレスまでお問い合わせ下さい。

peaceringnetwork@gmail.com

管理人:住田広樹

ひぐらしが鳴き始めました

梅雨らしくなく、曇りばかりで雨の降らない日々が続きます。
日中は、今が収穫期のライ麦を刈り始めました。
藁を後で使うために、手で収穫していきますが、とても時間がかかります。
気が付けば、いつの間にか夕方に……。
長野は夕方になると、とても涼しくなって来て、ついにひぐらしが鳴くように。
エサが無くなったそのひぐらしネコも鳴き始めます。

ひぐらしは夏の終わりに鳴くものだとずっと思っていましたが、こちらに来て、気温によって鳴くものだということを初めて知りました。


ひぐらしの鳴き声を聞くと、ようやく夏がやって来ようとしているのを実感します。
まだまだ畑はこれからが本番ですね。

先日、近くにOPENした古民家シェアスペースのお披露目会に参加してきました。非常に素敵な雰囲気の所だったので、今日はここも含めた近くのエリアのことについてご紹介します。

古民家箕澤屋

最近新しくOPENした、近くの古民家を改修したイベントスペースです。NYにも住んでいたことがあるという、東京のWebデザイナーの女性が親族の繋がりでこちらを管理することになり、最近移住してきたそうです。

私たちも少しだけその改修はお手伝いをさせて頂き、当時は果てしないとも思えるような作業を終えて、今回無事にお披露目会を開くことができました。

詳細は下記のサイトをご覧ください。


続々と増える箕輪町の新しいコミュニティスペース

長野県上伊那郡箕輪町にも、このように新しい風が入ってきており、新旧織り交ぜた、新しいスタイルの農村が生まれようとしています。

上記で紹介した古民家箕澤屋さんは、相当古くからの歴史が未だに残されており、文面では伝えられないほどの趣がある情景を残してくれています。

まだまだ活用方法はこれからのようですが、興味ある方はぜひ一度訪問されてみてはいかがでしょうか?

ちなみに、ワイルドで開放的なイベントスペースなら、Share Space SOLAでもご利用することができますよ?

状況や目的に応じて、使い分けてみてはいかがでしょうか?

この度、うちを新しくシェアスペースとして運営していくことにしました。なので、管理人&シェアメイト&インターンを募集開始します。

コンセプト:村の再発明


【管理人】

畑&ゲストハウス&ネコの世話をしながら農村で暮らしたい方(女性推奨)

報酬¥50,000/月+α

※副業OK、要普通免許、家賃無料

※食材+米は採れた分だけ支給します

※ライターや動画編集などしたい方、できる方優遇します。


【シェアメイト】

ドミトリー形式で男女各2名まで¥10,000/月

【農村インターン】

農村ビジネスで起業したい、または実態を知りたい若者

※食材は支給します


不明な点や詳細はご連絡ください。


一言:

ワイルドで原始的な生活から、最先端のテクノロジーまで、文明の発展が体で理解できる生活です。

これからどんどんリノベーションしていきたいので、一緒に農村を新しく作っていってくれる前向きな方を求めています。

お近くで向いてそうな方がいたら、ぜひ情報をシェアして頂けると幸いです。お待ちしてます!

最近は、面白みのないオフィス内ではなく、都市部を離れて色んな場所で開発を行う合宿をする所が増えてきました。

Re:Wildingとは、近年アメリカで注目されている考えで、日本語に訳すと『再野生化』となります。都市で便利な生活や集団の中で暮らすうちに、少しずつ大事な感性を失っているかもしれません。

リワイルディングは、自然と触れ合うことで、ストレスを解消したり、何となく落ち着かない心の中をリセットするアクティビティです。

長野の山を眺めながら、焚き火を囲んで語り合えば、いつもとは違った新しいアイデアが浮かぶかもしれませんよ。